髙安学担/髙安学生会

学担勉強会

学担勉強会開催にあたって

学生さん方のサポートの立場から、どの様に接したら良いかなど、実際にコミュニケーションが取れない学生さんも居るなかで対応につまる事があります。
そこで、勉強会を通してスキルを身に付け、お互いが親身に安心して接しさせて頂ける事が大事ではないかと思う上から開催させていただきました。

講師:和田与志男先生

平取分教会長

略歴
(教会関係)
平成11年平取分教会長
前北海道教区学生担当委員会委員長
日高支部長
(地域関係)
保護司
平取町教育委員会教育委員
平取町民生児童委員協議会会長
平取町スクールカウンセラー
北海道家庭生活総合カウンセリングクラブ理事

勉強会の様子

受講者の感想

今回、受講させて頂き、「聴く」ということがいかに難しいことなのか、また、不登校についても、「希望を持って待つ」ということがいかに大切か、ということを感じさせて頂きました。
学生さん方に教えを伝えていく私達だけでなく、人と関わる、おたすけをしていく全てのみなさんに聞いて頂きたいお話だと強く思いました。

今回聞かせていただいたお話は、学生担当委員会の委員としてだけではなく、人と繋がりをもつ中でも重要になってくる事ばかりで大変勉強になりました。
傾聴では、話を聴く時、無意識に相手の話を自分の価値観で聞いてしまっているということが印象的でしたので、気をつけなければいけないと感じました。
不登校では、不登校になる子の共通点は一概に言えず、どんな子でも誰にでも起こりうることだということが、心に残った言葉でした。
今まで何気なく人の話を聞いていましたが、聴くこと一つでも技術が必要なのだと知りました。これからは聞くから聴くように、心から、相手の心を聴きとるように努力したいです。
また、どのような状況でも、今の私には何ができるのかということを心において、今後学生さんたちのサポートにあたりたいと思います。

勉強会の様子は動画でもご覧になれます

下記のリンクをクリックしてください

動画冒頭でテロップに間違いがございます。どうぞご了承ください。